げむぇ日記

ゲームとか生活とかを書くネタが思いついたら気ままに書くだけ

シンクロニカの1年目を振り返る(前編:稼働初期から音ゲ祭予選まで)

※長くなったので分けています。これは前編です。こちらから読んで下さい

2015年6月18日に稼働し、1周年を迎えようとしている音楽ゲームシンクロニカ」。この記事では、ここまでの1年間で何があったかを振り返っていきます。

…が、

ゲームのイベントはほとんど覚えている範囲です!稼働開始当時、私は中学生だったため、交通費や距離の関係で行けてないイベントの方が多いです。また、イベント等は公式で行われた・出展したもののみを掲載しています。曲名は掲載曲リストを元に、ジャンルごとに色をわけています。

それでは、どうぞ。

 

2015年6月

稼働開始(6/18)

全国各地で約8ヶ月間(ぐらい)ロケテストが行われてきたシンクロニカは、設置店舗は少ないものの、6月に稼働が開始されました。当時は曲も少なく、知名度も低かったですが、今思うと「稼働初期ってほんと誰もやってなかったなあ」と感じます。

 

7月

7月5週連続新曲追加(7/2~30)

 この連続新曲追加で毎週2曲、計10曲追加されました。プリカウント機能追加もこの辺だったかな…?スクリーンショットの左下にロゴマークが追加され始めたのは、3週目のバラエティ(というか、東方アレンジ)曲追加からです。一応比較として、当時保存したスクリーンショットを貼っておきます。左下をよく見て下さい。

f:id:Mj496gayo:20160523235948j:plain7/15まで 曲:夏祭り

f:id:Mj496gayo:20160524000029j:plain7/16から(わかりづらくてごめんなさい) 曲:ナイト・オブ・ナイツ

 

8月

デイリースタンプ in Summer(8/6~9/30)

 ここでオリジナル曲として「Luminous Flight」「God Ray」、クラシックアレンジの「カノン(シンクロニカ Remix)」が追加されました。(曲名クリックでYoutubeのページにいきます)当時は限定解禁でしたが、Luminous Flightとカノン(シンクロニカ Remix)は通常解禁されています!(「Luminous Flight」を提供したハヤシベトモノリさんは、J-POPジャンルとして収録されている「Starship.6」の作詞・作編曲もしているみたいです)

出展:nanaフェス(8/23)

ゲームの体感ができ、タトゥーシールがもらえました。

 

9月

太鼓の達人×シンクロニカ コラボ(第1弾)

コラボとして、ナムコオリジナル曲*1エンジェル ドリーム」「宇宙SAMURAI」が移植されました。また、マーカーとSEに「太鼓の達人」が条件解放として追加されました。

9月のアップデートでは新曲追加だけでなく、マーカー「シンクロ」「ビート」「ビビッド(セットのSEあり)」や、プリカウント機能の追加や、様々なタイミング調節機能が追加されました。また、デフォルトで設定されているマーカーが「ノーマル」から「シンクロ」に変更*2されました。

 

10月

出展:第二回天下一音ゲ祭(その1:店舗予選曲追加)

10月は第二回天下一音ゲ祭へのチャレンジ枠としての出展が決定し、第一回のときに出展機種へ移植された jubeatより「FLOWER」、グルーヴコースターより「Got more raves?」、maimaiより「Garakuta Doll Play」、太鼓の達人からは「きたさいたま2000」が追加されました。

また、一部のAOU加盟店舗では先行配信として、オリジナル曲「夜明けまであと3秒」が追加されました。

出展:秋季例大祭、東方シンクロフェス

秋季例大祭では、東方マーカーが取得できました。Twitterで行われた東方シンクロフェス(原作っぽく言うと東方共鳴祭?)では、スマートフォン用の壁紙や、抽選で東方マーカーが当たりました。私は外れました。現在でも東方マーカーは、伝授や条件解放で獲得できます。

また、namcoラゾーナ川崎店では一部の筐体がピンク色になりました。通称「ピンクロニカ」。

 

11月

海外:台湾版ロケテスト(11/20)

シンクロニカも海外進出だよ!やったね!日本版とは違い、黒を基調とした筐体で、画面が1つになっています。通称「シン黒ニカ」。

出展:第二回天下一音ゲ祭(その2:店舗予選、ブロック決勝曲追加)

混乱しました。

 ブロック決勝の曲には、太鼓の達人の店舗予選曲としても使われた「の旋律」が移植されました。太鼓の達人にもゲームミュージックとして「夜明けまであと3秒」が移植されています。

 

…ここまでが約半年分だっ!

12月から今年の6月上旬までの出来事は、後編でお送りします。それではまた後編で。

*1:シンクロニカではゲームジャンルとして収録

*2:チュートリアル「基本の遊び方」のマーカーも「ビート」に変更?